男性の金銭感覚を見抜く!

こんにちは!
結婚相談所marl(マール)婚活カウンセラー 門川です😊
昨晩の大阪はとても涼しく、あれ?夏は終わったのか?と思わせるほどでしたね。

今回のテーマは『男性の金銭感覚について確認の仕方』です。

先日、交際中の女性会員様から「彼から真剣交際を申し込みされたものの金銭感覚が気になり中々お受けする気持ちに進まないです。。」と、ご相談を受けました。

彼女は、友人の結婚を機に婚活を始めましたが、人を好きになれない、話していても相手に対して興味がわかないというお悩みお抱え婚活を続けてきました。
今すぐ結婚したいわけではないけど、婚活で訪れる年齢の壁を意識し活動を数年継続。今回、お見合いを通して共通の趣味があう彼と出会いました。彼とのデートは共通の趣味の話で盛り上がりとても楽しかったそうです。

交際2ヵ月が経過したころ「彼とは趣味が合うし、私を楽しませてくれるのは嬉しかったです。ただ、趣味にこだわりが強い気がしています。趣味にかかるお金を優先したい方との結婚となると、彼の生活まで、私が負担することになり苦労しそうです。でも、将来に向けて貯金をしているかを聞くとなるとお金目当てと思われるのも嫌です。このまま真剣交際に入ってもいいのか不安です」と彼女は悩んでいました。

彼女の金銭感覚は堅実です。
生活費は予算内でまかない、趣味は楽しみつつも、毎月の貯金もしており、将来に備えた貯蓄を美徳としていました。

金銭感覚の違いについて、話を切り出すのは勇気が入ります。一歩間違えば、結局、愛ではなくて、お金が大事なのだ。という誤解を生みかねないテーマでもあります。

彼女には、「話し合うタイミング」についてアドバイスさせていただきました。
「お互い一緒にいたい。という気持ちが高まっていて、別れたくない。という思いが強いのであれば、お金の問題を切り出してもきっとうまくいきますよ。でも今は切り出すのは難しいと思ってる段階だから、彼から将来のお金について話してくれるよう彼の担当者に伝えてみるね」と。

もちろん、彼女が金銭感覚について気になっているということは彼には伝わらないようにしながら、担当者経由で彼に伝えてもらい、次のデートで彼はお金の使い方について彼女に話をしてくれたようです。

「これからの結婚生活や家庭運営について何を優先してお金を使っていくべきかが話し合えました。彼と真剣交際に入りたいです。」と彼女からメッセージが届きました。

金銭感覚とは、つまるところ、価値観の一つです。

「結婚するなら金銭感覚や価値観が合う人を選びましょう」というようなことを言われることもあるかもしれませんが、それは実はけっこう難しいことだと思います。
育ってきた環境が違い、性別も性格も違います。これまで何にお金を使ってきたかも全く違います。
価値観が何ににおいても一緒の人を探し出そうと思ったら、ずっと独身でいるしかなくなってきます。だからこそ大事なのは「価値観が違う」というのが明らかになったときに、お互いに話し合い・歩み寄ることができる相手かどうかということです。

結婚生活は、一つ一つ話し合う事が重要になりお金の問題も、確認作業の一つだと割り切ることが必要です。この作業を諦めてしまうと他人と生活を継続していくのは困難です。
婚活で「価値観が違う」という理由で交際終了になるケースは山ほどありますが、話し合うタイミングを間違えずに、お互いを思いやる気持ちがあれば、価値観のすり合わせは成功していきますよ。

「この男性とは真剣に向き合ってみたい」そう思える方がいらっしゃれば、まずは結婚相談所のカウンセラーに「真剣交際を考えているので、可能であれば結婚後の○○について、お相手がどう考えているのか知っていきたい」とお伝えください。

男性会員側の担当者が上手くリードし、お相手男性も真摯にご準備いただけるはずですよ。

お金のことについては「話しにくいから…」と相手に丸投げしたり見て見ぬふりをすることなく、よく見極め、今のうちにしっかりと向き合って幸せな結婚生活に繋げていただきたいと願っています。

こんな記事も読まれています!

ページトップへ