真剣交際後、別れを決意・・・

いつも当ホームページへお越しくださいましてありがとうございます。

結婚相談所には真剣交際という「お一人と真剣に問題に向き合う」ための時間というものがあります。

真剣交際を決断したカップルは8割以上の割合で結婚に至ると言われておりますが

後の2割程のカップルがその後に別れを選択するという事が実際にあります。。。。

破局の原因は「性格・経済・親との関係や反対・・」と様々ですが

意外と多いのが、女性の

『好きになれない』

『一緒に居たいと思えない』

という理由です。  

長かった婚活。やっと交際相手が見つかり、真剣交際へとホッとしたのもつかの間。

相談所から「交際3か月が経過しましたので成婚退会へ」と促され、

お相手の不安な部分を感じて、立ち止まってしまう女性は少なくないです。

 

一般的な恋愛と結婚相談所の恋愛はプロセスが違います。

結婚相談所のお見合いでの出会いというのは、条件や、性格、見た目、

このくらいの理由で仮交際へと発展し、真剣交際へ進んでいく人が大半です。

好きという感情が育って真剣交際へ進展するカップルは、少数派です。

そして、真剣交際から成婚退会を迎えるには、

この人を好きになれたらいいな、

この人といると無理せずいられるな、

この人を逃したらもう出会えないかもという焦りの感情も大きく働くかがポイントになるかと思います。

 

性格・経済・親との関係や反対など、出てくる問題は様々ですが

結婚後はいつか、必ず、誰しもが一度は向き合わなければならない内容です。

「問題が出てきたからやめる」

ではおそらく誰とも結婚はできないと感じてます。

「この問題をどうしたら乗り越えられるのか」

という考え方が、結婚生活には大切だと思います。

本当にこの人と成婚していいのかと立ち止まってしまう会員様へは、お悩みの原因を分析し

柔軟な落としどころがないのかしっかり話し合い、納得して成婚退会して頂けるようサポートします。

ただ、好きになれないという理由だけは、どうしようもないと考えてます。

それは、どう転んでも解決できる問題ではありませんので。。。

もしそんな風に自分を責め破局を選択した経験のある方は、自分がダメだとか、自分はもう

結婚出来ない、相手に申し訳ない、とは思わないで欲しいなと思います。

ダメだったら次、という考え方で私は良いと思ってます。

お相手を好きになろうと努力した自分を認め、

お相手を好きになれなかった自分をしっかりと受け入れて、

次は結婚に踏み切れる、別のお相手との新たな出会いがあると信じて、行動していきましょうね。

結婚相談所は1人で悩む場所ではなく、仲人、担当カウンセラーがいて、一緒に悩み、問題を解決することが出来る場所です。

この場所を有効に使って婚活を前向きに進めていきましょう!

ページトップへ