カテゴリー: new

カフェでも面談しています♪

こんにちは。

結婚相談所marl(マール)婚活カウンセラー 門川です😊

昨日、京都にお住まいの会員様と京都のカフェで面談して参りました!

marlでは入会後、必要に応じて会員様とは面談を行っております。

必ず○○の話をする!
という決まりではなく、会員様の状況によって話す内容はそれぞれです。

今回は活動初めて3か月の女性会員様。

1.現在の交際相手との進捗確認

2.婚活の実績の確認

3.今後のお見合いの進め方

4.不安・疑問に感じている事の確認

このような流れで1時間程お話させて頂きました。

婚活を始めると多くの人に訪れる、3ヶ月目の壁。
結婚相手に出会えるかどうかは、この3ヶ月目の壁を越えられるかどうかにかかっています。

やる気に満ちて婚活を始め、お見合いやデートをこなし3ヶ月が経過する頃、
結婚相手に出会えていないのにこの大変さと忙しさに疲れを感じたりします。
婚活ってここまでしないといけないもの?と悲しい気持ちになったりします。

でもこの壁を越えないと、その先の未来はありません。
勇気を出して始めた婚活なのに、やめたらまた出会いのない毎日に戻ってしまうのです。

今回は、

・婚活の中で必要なモチベーション

・気持ちを切り替えて行くコツ

などお話させて頂きました。

面談では具体的なアドバイスもおこないますが、日ごろの婚活でたまったストレスや不安を吐き出してもらう機会になればと思ってます。
最後は「今年中に成婚しますよっ~!」と明るい笑顔で帰って下さいました。

marlでは、このようなカフェ等で、出張面談も行っております。
吹田サロンまでお越しいただけない場合等、ご希望の場所をお聞かせ下さい。
日程にもよりますが、お互い時間的・距離的に可能であれば、
その場所での出張面談も承りますので、事前にご相談下さいませ。

36歳男性成婚♡やっと出会えた運命の人

こんにちは!
結婚相談所marl(マール)婚活カウンセラー 門川です😊

今日から6月ですね!5月もご成婚者が続々誕生しました。

先日は約2年程活動を頑張ってくださった
36歳男性会員様と成婚のお祝いランチ会をさせて頂きました。

【30代カップル・運命の出会いから交際6か月でご成婚】

36歳男性会員様
32歳歳女性会員様

1年10ヵ月と少し時間が掛かった婚活ですが諦めずに、前向きに活動したからこそ
理想の女性と出会えました。
一方で彼女の方も、彼に出会うまでは長年の苦労があったようで。。。
そんなお2人が出会ってからはトントン拍子!

「諦めないで良かった!♡」
彼から成婚アンケートをいただきました。

彼の誠実さと優しさをわかってくれて愛してくれる女性に出会えたこと、
本当に嬉しく思います。

運命の彼女と出会うまでの活動は、早い段階でNGになることもあり、
深い交際(真剣交際)まで進むことができなく本当に苦労されましたね。

活動当初、【オリンピックまでの成婚】と目標に向かって努力されましたが叶わず、
お見合いが上手くいかない、交際が続かない状況に苛立ち「もう婚活辞めたいです・・」
と挫けそうになったこともありました。

お祝い会で、成婚できた理由とは?のご質問では
「ダメだなと思ったところでやめてしまわないで、もう少し頑張ってみよう。」
「目標設定は大切ですね」
とお話くださいました。

彼の成婚できた秘訣は、
・目標設定が明確だったこと
・目標を達成するための行動を継続することができたこと
・必ず目標が達成できると信じていたこと
・素直で常に謙虚であること
だと感じてます。

婚活のゴールは成婚。
成婚とはお互いが結婚すると決める(プロポーズを承諾する)事です。
ここまでの目標が明確になっているか、
婚活をする上ではとても大切で必須です。

「目標を決めると仕事みたい。」
「目標決めると達成出来なかった時に辛いです」
とおっしゃる方はとても多いです。

確かに出会いはご縁あってのことですので、
目標設定と聞くと違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

でも目標を決めずに、ただご縁だけを信じて婚活をしていて、気が付けば3年が過ぎていた…なんて事も少なくはないです。
そうなる前に、目標は立てる方がいいと思います。

目標はご自身が意識しやすいところに設定するのがベストです。

「次の誕生日まで」
「クリスマスまで」
「年内に」

などイベントごとに合わせるのもいいと思います。

最後に、彼から「長かった活動ではありましたが、諦めないで続けてくださったからこそ学べたことも沢山りました」と仰ってくれたことが、何よりも救われました。

これから新居探しを始められるお2人。

これからの長い道のりを お2人で力を合わせて
仲良く歩んで行かれることを願っております。

お幸せに🌷

=================

幸せつかんだ成婚者様の

はじめの一歩は、

無料個別相談から♪
お気軽にお問い合わせください

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

婚活していなくてもお写真撮るならタクミジュンへ♪

こんにちは。

結婚相談所marl(マール)婚活カウンセラー 門川です😊

暑くなってきましたね。
水分をしっかりとって熱中症には十分気を付けてくださいね。

先週末になりますが、6月より活動スタートされる30代女性会員様のプロフィール写真撮影に、京都烏丸の写真スタジオ「タクミジュン」さんへ行って参りました😊

大阪市内でもたくさんおすすめ写真スタジオはありますが、
「タクミジュン」さんメイクアップ技術や撮影法は、婚活業界でも有名でmarl でも時間の調整の付く会員様には「タクミジュン」さんで撮影をして頂いています。

元々かわいらしい女性だったんですが、
眉を整えて頂いたり、リップの付け具合でグッと上品な女性になりました。

タクミジュンさんは、もともとヘアメイク出身です。ナチュラルだけど、個性を引き出すヘアメイクをしてからお写真を撮ってくださるのでとてもキレイに撮影できます。
お化粧前のお写真も撮影してくれて、撮影後はビフォーアフターの写真をくださるので、ご自分のメイクの参考にもして頂けますよ。

「婚活していなくてもお写真撮るならタクミジュンへ♪」

と紹介しているくらいおすすめです。

婚活を真剣に考えられている方は是非スタジオで撮影されることをお勧めします。
結婚相談所のシステムは真剣に結婚したい人が集まっている場所です。デジカメやスマホでの自撮り加工写真やスナップ写真は、「手を抜いている」というマイナスな印象にもなりかねません。

プロフィール写真はものすごく重要で、
プロフィールの写真でお見合いが決まるかどうかと言っても過言ではありません。
昨今プロフィールのお写真は自分のコンプレックスを消そうとする人が多いのが現状ですが、本来必要なのはその人の良さを引き出すことだと思います。

「お見合い写真と全然違う…」と思われてしまうことはを一番避けたいこと。
お見合いは組めたけれど交際には進めなかった、なんてことはよくある話です。

marlではお写真ではご本人が持っている良さを引き出して、印象や雰囲気を画面の向こうにいるお相手様にわかっていただけるようにすることを大切にしています。
また、そういったお写真が撮れるようなスタジオ選び、お洋服選び、カメラマンさんと打ち合わせやアドバイスもしています。

撮影当日、たくさんのお写真の中から1枚を選ぶ際にも、その人らしく異性の目に留まるものを客観的な視点からお選びさせて頂いております。

大手の結婚相談所ではなく仲人(サポート)型結婚相談所だからこそ出来るサービスだと思います。
婚活写真を最高の1枚にするために、選ばれるプロフィール写真もお任せくださいませ。

=================

幸せな結婚へはじめの一歩は、

無料個別相談から♪
お気軽にお問い合わせくださいませ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

 

婚活不調の乗り越え方

こんにちは!
結婚相談所marl(マール)婚活カウンセラー 門川です😊
雨上がりの大阪はキラキラの良いお天気☀️
少し暑いですが、5月最後の金曜日がんばっていきましょう♪

今日のテーマは
『婚活不調の乗り越え方』
です。

婚活をする人のなかにはうまくいき、登録から短期で成婚に至る人がいる一方で、なかなかうまくいかずに悩んでいる人も多くいらっしゃいます。

「婚活がうまくいく気がしない」

「全然マッチングしない」

「交際が続かない」

「婚活が疲れてきた」

「一体いつになったら結婚できるの?」

「私のどこがダメなんだろう」

こんな風に感じていることはありませんか?

婚活が長引くと、自分に嫌気がさしたり、カウンセラーやお相手を責めたくなったり…と不調のモヤモヤをぶつける矛先は違うものの、ネガティブな気持ちにもなってしまいがちですよね。

婚活は頑張れば頑張るほど疲れます。

婚活で結婚できるかどうかは活動中に、婚活疲れをいかに癒し、脱却するか。にかかっています。

婚活疲れを起こしやすい人の特徴は、
「真面目な人」
「一生懸命な人」
です。

真面目だからこそ「婚活が上手くいのはすべて自分のせいだ」と自分の内側に原因を求めて、自らを責めてしまう、いわゆる自責な傾向があります。
婚活で成果を上げるために「自責思考」は必須といわれるものですが、必要以上に背負い込むのは、自分やに対してかえってマイナスになることも。

うまくいかない原因は全て自分だけにあるわけでなく、環境にもある場合もあります。

また、出逢いや結婚は運やタイミングの影響も大いにあります。
たまたまそのお相手とは縁がなかっただけで、上手くいかないのは自分のせいだ…なんて自分を全否定しないであげてくださいね。
逆にポジティブに捉えて、

「この人とは縁がなかったんだな」  

「今後自分に適したお相手が現れるまでの通過点なんだな!」

「いい練習になった!ありがとう!」

くらいの軽い気持ちで切り替えた方が婚活は上手くいくと思います。

婚活は悲しくなったり、つらくなったりすることもあると思いますが、今の『苦労』は将来の『糧』です。
婚活がうまくいかなくても人生のムダにはなりません。
数年後の自分が、今の自分に感謝したくなるような、そんな気持ちで活動してみるともっと婚活を楽しめると思いますよ。

速報!!【IBJアワード】2021下半期受賞致しました!

こんにちは!

marl(マール)婚活カウンセラー代表 門川です。

先日、株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)より、半期に一度の「IBJ Award 2021(下期)」の結果発表が行われました。

marlは、2021年度上期に続いて、下期も『IBJ AWARD【一般部門】』を受賞いたしました!

 

IBJ AWARDに選ばれるには、IBJの加盟相談所の中でも、法令遵守などの条件はもちろんですが、成婚の実績が高い相談所が選ばれる賞になります!(取得率は全相談所の2割ほど)

上期:360社/2063社(取得率17.5%)

下期:356社/1817社(取得率19.5%)

この受賞することができたのは、多くの相談所の中からmarlを選んで下さった会員様方とのご縁に尽きると思います。

当相談所を選んでいただいたこと心より感謝申し上げます。

この実績を誇りに、これからも成婚第一主義として、一人でも多くの婚活でお悩みの方々が一日も早く人生のパートナーと幸せを感じられるように、努力していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

【婚活男性向け】LINE(ライン)のやり方

こんにちは!!

marl(マール)婚活カウンセラー代表 門川です。

お相手との距離を縮めるために『毎日連絡を取りましょう』

しかしこれが男性にとっては難しい問題です。

コロナの影響で対面で「会う」数が少なくなることにより、一層「会う」ためや、仲を深めるための「LINE交換」は婚活における重要なツールとなっていくと考えられてます。

お付き合いが始まりLINEでのコミニュケーション。

『連絡をしたいけど…何を送れば良いのか分からないです』

『頻度はどのくらい?1日何通送れば良いですか』

といったお悩みやご相談は本当に多いです。

今回は、LINEを毎日続ける方法や話題のポイントを男性向けにお伝えしていきたいと思います。

■LINEのポイント

頻度は毎日

最初は、意識してでも毎日LINEをするように心がけましょう。

毎日LINEをする意味は、婚活での出会いはプロフィール上の条件はわかっていてもお人柄が十分にわからないまま交際がスタートします。

お付き合いに入ったら、最低でも1週間に1回はお会いするというのが鉄則ですが、会う前日だけ“明日の○時、どこどこで”と、業務連絡のようなLINEを入れても、相手のテンションは下がってしまっているので、会っても話が盛り上がらないため交際終了。。。

コロナ禍で毎週会えないとなると、余計に気持ちが下がってしまいますね。

LINEは、お互いの気持ちを維持していくため、信頼関係を築くための大切なコニュニケーションツールです。

まずは日常の取り留めのない毎日の挨拶から初めてみましょう。

・おはよう

・おやすみ

・行って来ます

・おつかれ様でした

一日に何度も連絡を取るきっかけはあるものです。

また、ポジティブな内容は好感度アップです。

「仕事終わりました!ダッシュで○○食べて明日も頑張ります✨」

「おはよう!めっちゃ眠い~(笑)お互いファイト!」

といった感じで日常の挨拶にも前向きな印象を心がけましょう。

適度な質問や話題を入れる

・仕事は具体的にどんな感じ

・お休みはいつか

・好きな食べ物

・今日は何をするのか

最初はこういった簡単な質問でOKです!

メッセージは“お相手が返信をしやすくなるような内容”を意識して作成するのがポイントです。

たとえば、『映画をたくさんを見られいるようですが、最近△△さんが気に入っている映画って何ですか?』

自分が好きな話題だと返信内容を考えやすいのでお相手も楽しみながら返信をすることができるはずです。

出会って間もなければお互いの情報や共通点がない状態なのでそれを見つけていくためにお相手から情報を引き出す!という意識でメッセージを送っていきましょう。

■LINEの注意点

お相手のペースに合わせる

LINEの頻度(文字量、返信スピード)はお相手に合わせましょう。

自分は、メッセージがきたらすぐに返すスタンスだったとしてもお相手はなかなか返信してこないなんていうお相手もいます。

お相手のLINE頻度、内容、LINEの立ち位置は早いうちに共有しましょう。

ファーストコールや初デート時に

・どのくらいの連絡頻度がいいですか?

・LINEは苦手ではないですか?

と直接聞いてあげると良いです。

また、毎日LINEをするのが理想的だといわれますがLINEが1往復以下でも上手くいくケースもあります。

ただこのケースでうまくいくケースは以下の通りです。

・お見合い時から意気投合、運命的だと感じている

・お互いがLINEが苦手で連絡を取らないほうが楽である

・電話をよくしている

・連絡はしないけど会う頻度が多い

弊社の会員様でもデートの予定など最低限のやりとりをショートメールと電話だけでそのまま成婚退会した事例もありますが、稀なケースではあります。

まずは、お相手のペースを知って距離を縮めていきましょう。

送信時間

自分にとって都合のいい時間だからと、お相手がすでに寝ているかもしれない時間や早朝にLINEのメールを送るのはやめましょう。

通知音で目が覚めてしまうこともあります。

ちょっとした隙間時間を見つけて、LINEは送るようにしましょう。

否定しない

これは、LINEに限らないことですが、男性の中には女性の話をすぐに否定してしまうタイプの方がいます。

たとえば、女性が「今、○○というお笑い番組を見てますが、面白いですよ」とのメッセージがきたとします。

それに対して「そうですか。。。僕は○○の方が面白いですね。」などと、女性のメッセージの内容を否定するようなメッセージを送ってしまうのは気持ちが萎えますね。

ある意味正直な男性だとも捉えれますが、信頼関係が出来ていない中でありのままの自分を理解してくれる女性は少ないでしょう。

女性との関係性を作るコミュニケーションの鉄則は「否定しないこと」です。

「その映画僕も気になっていました。ネタバレにならない程度に感想を教えて下さい」

とまずは受け入れてあげるとお相手も安心しますよね。

まずは共感してお相手のメッセージをきちんと受け止めることを心がけましょう。

日常の事細かい報告はNG

・今日はこんなランチ食べました

・梅の花が咲きました

・タンポポが咲き始めました

・天気がいいからジョギングしてきました

など日常の事細かい報告をされてもお相手はどんな反応をすればいいのか悩みます。

「邪魔臭い人だな」と思われる可能性もありますので、返信に困らないメッセージを心掛けましょう。

LINEに限らずですが、コミュニケーションはお相手を思いやる気持ちが大切です。

お相手がこのような言葉をかけられたら?このような態度を取られたら?自分だったらどのように感じるのかを問いかけてみると答えが出てくるかと。

婚活においてLINEは重要なポイントなので、どうしても自信がなければ担当者に相談してみると良いと思います。

このメッセージを送れば正解!!というものがなく、難しく感じるLINEですが今回の記事を参考にしていただければ幸いです。

今だから出来ること

こんにちは🥰
marlサポーターの元ウエディングプランナーATSUKOです🌈✨

ついに関西でも大阪、兵庫、京都に緊急事態宣言がされましたね🥺💦
自粛しながら感染予防に努め、一日も早い収束を願うばかりです😢💦

婚活もオンラインでお二人の距離を縮めていくことができたり
行動が制限される中でも新しいカタチが
生まれていますね🥰

晴れてカップルとなり、真剣交際に入り、ご成婚されたお二人にも
結婚式はあきらめようかな・・・と考えている方も
いらっしゃるのではないでしょうか💧💧

もちろん、大人数での結婚式や披露宴……
今は開催がむずかしいのかもしれません💦

でもせっかくだから
❊今だからできること❊
をお二人やご家族と共有してみませんか❓

結婚式には様々なスタイルがあります😊
今日ご紹介したいのは
フォトウエディング
文字通り結婚写真の撮影ですが
これなら二人きりや家族だけの最少人数で可能ですね🙌

ウエディングドレスや白無垢、色打掛、もちろんカラードレスでも😉
どうせならお二人らしいアイテムもたくさん用意して
他にはない、二人だけの写真を残しちゃいましょう⭐️

屋外での撮影なら気兼ねなく開放感にあふれたフォトができますし
お天気が心配な場合は、広々とした庭園のある一軒家もステキですよね👍🏻❤️

リゾートで遠くへ行かなくても……
府内や県内の式場で💕
撮影ができるところがたくさんありますのでぜひ探してみてください!

成婚後、お二人だけでスムーズに自走出来るカップルは少ないんです…
ステキな場所の探し方も🎶
今後お話ししていったり、お二人の絆を深める為に
ご相談にのらせていただきたいなと思っていますので
どうぞお楽しみに🥰

ページトップへ