結婚相談所の中途解約することはできる?退…

new

結婚相談所の中途解約することはできる?退会時の違約金やよくあるトラブルなどを紹介

「結婚相談所を利用しているけど、中々、婚活が上手くいかない」と悩んでいる方も多く、中には「結婚相談所を中途解約したい」という方もいます。実際に、結婚相談所の中途解約は、可能なのでしょうか。

この記事では、結婚相談所の中途解約対応や中途解約する理由を詳しく解説します。結婚相談所を中途解約したいと考える方は、ぜひ参考にしてください。

大阪で結婚相談所をお探しの方は、こちらのLINEからご連絡ください。結婚相談所marlのスタッフがまずはご相談に乗らせていただきます。

大阪での婚活は結婚相談所marlがおすすめ

Banner

大阪での婚活は、結婚相談所marlがおすすめです。

marlで結婚相談をすることで、80,000人以上の会員から運命のお相手を探せます。また、これまでに培ってきた心理学の知識と相談業務経験を活かして、ご成婚までをフルでサポートさせていただきます。

そんなmarlには、以下の6つの強みがあります。

  1. 80,000人以上の圧倒的会員数から運命のお相手を探せます
  2. 相談業務経験、心理カウンセラーの資格を持つプロが成婚までサポート
  3. 初期費用は5,500円(登録料のみ)
  4. 毎月新規入会3名様までの抜群のフォロー体制
  5. 万全のセキュリティ
  6. 入会後も徹底したカウンセリング

marlでは、入会前の無料カウンセリングも用意しております。好みの異性、気になる点、不安などお一人お一人にあわせてお話を伺い、最適な婚活スタイルをご提案します。入会を強要することもないので、お気軽にこちらからご相談ください。

結婚相談所名称 marl ―結婚相談所マール―
加盟組織 株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)
事業内容 結婚相談所の運営、結婚をお考えの皆様に対するサポート(結婚相談業)
所在地 ●大阪吹田本店
〒564-0044  大阪府吹田市南金田1丁目4-5
●滋賀坂本店
〒520-0113  滋賀県大津市坂本7丁目28-3 ユニヴェール 105
営業時間 AM11:00~PM18:00
連絡手段 直通代表:080-5770-1098

オフィス:06-4861-7550

MAIL:monkawa@web-sky.com

LINE

instagram

YouTube

結婚相談所の中途解約することはできる?

結婚相談所の中途解約は可能です。一般的に、結婚相談所を途中で解約する際は「成婚解約」もしくは「中途解約」のどちらかの手続きを行います。

結婚相談所で「中途解約できない」といわれた場合には、違法に該当するため、法的に中途解約が保証されているといえるでしょう。

中途解約とクーリングオフとの違い

クーリングオフとは、一定期間に限り契約した内容を解約できる制度です。中途解約との違いとして、解約が保証される期間が挙げられます。クーリングオフ制度の場合、契約してから8日以内であれば、契約解除ができるうえ、契約金額を全額返金してもらえます。

一方、中途解約では限られたキャンセル対応期間はなく、契約者の意思で現在契約している内容を解約できる制度です。中途解約時には、違約金が発生する可能性があるため注意してください。

返金されるの金額の目安

返金される金額は、結婚相談所によって異なります。結婚相談所によっては、一定期間で出会いがない場合、返金保証があるケースもあります。そのため、一般的には、契約金額の全額もしくは30%〜50%の金額が返金されるとイメージしておくと良いでしょう。

中途解約による返金制度については、契約書を交わす際にあらかじめ事前説明があるケースがほとんどなので、事前に確認しておくと安心です。

結婚相談所で中途解約する理由は?

結婚相談所で中途解約する理由を6つ解説します。

  • カウンセラーと合わない
  • 出会いがない
  • 忙しくて思うように婚活ができない
  • 結婚相談所以外でお相手が見つかった
  • 費用の負担が大きい
  • 思うようなサポートが受けられなかった

それぞれの理由を詳しく解説します。

カウンセラーと合わない

結婚相談所では、自分と異性だけでなく、カウンセラーと二人三脚で話を進めていきます。そのため、担当するカウンセラーと相性が悪ければ、うまく婚活が進められないケースもあります。

「コンサルタントと性格が合わない」や「自分が要求する要望を叶えてくれない」などと考える方は、別の結婚相談所へ移動したり中途解約したりする方も多いです。

出会いがない

結婚相談所を中途解約する理由の1つに、自分が満足する出会いがなかったことも挙げられます。

異性とお付き合いの関係であれば、多少軽い気持ちで考えられますが、結婚相手となると話は別です。自分が満足する異性でなければ、結婚したいという感情にもならないでしょう。

忙しくて思うように婚活ができない

結婚相談所を有効活用するためには、自分の仕事と仕事の隙間や休日を利用するしか方法はありません。特に、仕事が忙しい方ほど、結婚相談所に時間を割けない方もいます。

婚活に時間を割けないあまり、入会金や月額費用が無駄と考えてしまう方も中にはいます。仕事があまりにも忙しい方は、結婚相談所の利用を諦める方が多いです。

結婚相談所以外でお相手が見つかった

異性との運命的な出会いは、結婚相談所だけではありません。マッチングアプリや合コンなどで運命的な出会いをしたことで、結婚まで辿り着く方も中にはいます。

中途解約する大半の方は、異性が見つかったことで、結婚相談所を中途解約する方が多いです。

費用の負担が大きい

結婚相談所は、入会金から始まるうえに月額料金も発生します。結婚相談所によっては、月額料金とは別に「お見合い料金」を請求するケースもあり、トータル費用は数万円単位で膨らんでいくこともあります。

結婚相談所を利用する期間が長ければ長いほど、負担する金額はさらに高額になることから、中途解約をする人がいるのです。

思うようなサポートが受けられなかった

結婚相談所で満足できるサポート体制が受けられないことで、中途解約することを決心する方も中にはいます。結婚相談所への不満が募ると、最終的には中途解約を選ぶ方が多いです。

結婚相談所とのミスマッチを防ぐためには、入会前にサービス内容を念入りに確認することが重要です。

結婚相談所で中途解約して後悔しないためには?

中途解約をして後悔する方も多いです。ここからは、結婚相談所の中途解約で後悔しないためのポイントを2つ紹介します。

休会を検討してみる

中途解約を検討している方は、一度休会を検討するのもおすすめです。休会制度とは、サービスの利用を一時的にお休みするシステムです。結婚相談所を利用した際に発生する月額料金も一時的にストップできます。

結婚相談所の中途解約には、違約金が発生するため、休会してから中途解約をするかどうかを決めると良いでしょう。

活動の仕方を変えてみる

結婚相談所の活動の仕方を変えてみることで、婚活が成功することもあります。中途解約を検討している方は、マッチングコーディネーターや婚活の流れを変えてみましょう。

活動スタイルを変更するだけで、自分に合ったペースで活動できる可能性もあります。婚活サービスには、結婚相談所以外にも、婚活アプリや婚活パーティなどさまざまな方法がありますが、自分に合う最適なサービスを利用することも重要です。

中途解約をする場合の流れ

結婚相談所を中途解約する場合は、一般的に以下の流れで進めていきます。

  1. 中途解約の意思を結婚相談所のアドバイザーに伝える
  2. 中途解約理由の確認
  3. 中途解約する具体的な時期
  4. 書面の郵送での送付
  5. 書面への記入及び解約手続き
  6. 会員登録情報の抹消
  7. 会員指定口座へ返金額の入金対応

結婚相談所は、アドバイザーに解約する意思を伝えるだけでは不十分です。アドバイザーに解約意思を伝えた後は、書面に必要事項を記入し、解約手続きを進める必要があります。

「もう少し解約を検討してみてはどうか」と引き止められる可能性もありますが、解約する意思が固まっていれば解約手続きを進めてください。

中途解約時の注意点

最後に、中途解約時の注意点を3つ解説します。

  • 引き止められることがある
  • 違約金が発生する可能性がある
  • 契約書類で中途解約のルールをあらかじめ確認しておく

それぞれ詳しく見ていきましょう。

引き止められることがある

結婚相談所を中途解約する理由によって、担当アドバイザーから解約を引き止められることがあります。具体的には、違約金や手数料のことで、利用者側が損をしないように引き止めてくれることもあります。

解約する意思が固まっているのであれば、アドバイザーの話を頭に入れつつ、そのまま解約手続きを進めて問題ありません。

違約金が発生する可能性がある

結婚相談所によって、中途解約時に違約金が発生する可能性があります。違約金の金額は、結婚相談所によって異なりますが、数万円単位の費用を請求される可能性もゼロではありません。

違約金について結婚相談所とトラブルに発展しないためにも、あらかじめ契約時に中途解約についての知識を深めておきましょう。

契約書類で中途解約のルールをあらかじめ確認しておく

中途解約をする際は、結婚相談所を利用する際に交わした契約書の内容をもう一度確認しておきましょう。中途解約において発生する違約金について、理解していなければ、逆に損をします。場合によっては、円滑に解約手続きが進まない可能性もあるため、前もって確認しておきましょう。

中途解約についてあらかじめルールを把握しておくだけでも、退会時のトラブルを未然に防止できます。

大阪で結婚相談所をお探しの方は、こちらのLINEからご連絡ください。結婚相談所marlのスタッフがまずはご相談に乗らせていただきます。

大阪での婚活は結婚相談所marlがおすすめ

Banner

大阪での婚活は、結婚相談所marlがおすすめです。

marlで結婚相談をすることで、80,000人以上の会員から運命のお相手を探せます。また、これまでに培ってきた心理学の知識と相談業務経験を活かして、ご成婚までをフルでサポートさせていただきます。

そんなmarlには、以下の6つの強みがあります。

  1. 80,000人以上の圧倒的会員数から運命のお相手を探せます
  2. 相談業務経験、心理カウンセラーの資格を持つプロが成婚までサポート
  3. 初期費用は5,500円(登録料のみ)
  4. 毎月新規入会3名様までの抜群のフォロー体制
  5. 万全のセキュリティ
  6. 入会後も徹底したカウンセリング

marlでは、入会前の無料カウンセリングも用意しております。好みの異性、気になる点、不安などお一人お一人にあわせてお話を伺い、最適な婚活スタイルをご提案します。入会を強要することもないので、お気軽にこちらからご相談ください。

結婚相談所名称 marl ―結婚相談所マール―
加盟組織 株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)
事業内容 結婚相談所の運営、結婚をお考えの皆様に対するサポート(結婚相談業)
所在地 ●大阪吹田本店
〒564-0044  大阪府吹田市南金田1丁目4-5
●滋賀坂本店
〒520-0113  滋賀県大津市坂本7丁目28-3 ユニヴェール 105
営業時間 AM11:00~PM18:00
連絡手段 直通代表:080-5770-1098

オフィス:06-4861-7550

MAIL:monkawa@web-sky.com

LINE

instagram

YouTube

まとめ

結婚相談所は「異性との出会いが中々ない方」や「将来パートナーを探している方」の出会いの場として活用されています。しかし、結婚相談所や担当するアドバイザーによっても相性があるため、中には中途解約を判断する方も多いでしょう。

中途解約手続きを進める場合には、違約金は発生しないのかを念入りに確認しましょう。この記事の内容を参考にして、ぜひ結婚相談所の中途解約手続きを円滑に進めてみてください。

投稿者プロフィール

門川 淑恵
門川 淑恵結婚相談所marl 代表
昭和57年生まれ。3児の母。元介護施設施設長からの起業家です。私自身が20代で5年苦労した婚活実体験や経験則を活かし、人と人を結び幸せな結婚に近づけるよう「結婚相談所marl(マール)」を始めました。

婚活で悩んでいる方にとって、公式情報では知ることができない有益な情報を提供し、一人でも多くの幸せな成婚カップルを創出したいという想いのもと記事を執筆します。社会貢献活動にも力を入れていきます。
ページトップへ