結婚相談所は併用することはできる?併用す…

new

結婚相談所は併用することはできる?併用するメリットやデメリット・注意点を解説

世の中には、結婚相談所やマッチングアプリ、婚活アプリ、婚活パーティーなど、さまざまな出会いのサービスが提供されています。「良い出会いがなく、結婚相談所を併用して良いのだろうか」「結婚相談所と出会いのサービスを併用する方が良いのか悩んでいる」方もいるでしょう。

結婚相談所を併用している方は少なからずいます。しかし、結婚相談所を併用する場合はメリットやデメリットなどを押さえておかなければいけません。

そこで、この記事では結婚相談所を併用可能か、併用するメリットとデメリット、マッチングアプリ・婚活パーティの併用などを解説します。1つの結婚相談所で婚活が思うように進んでいない方は、ぜひ参考にしてください。

大阪で結婚相談所をお探しの方は、こちらのLINEからご連絡ください。結婚相談所marlのスタッフがまずはご相談に乗らせていただきます。

大阪での婚活は結婚相談所marlがおすすめ

Banner

大阪での婚活は、結婚相談所marlがおすすめです。

marlで結婚相談をすることで、80,000人以上の会員から運命のお相手を探せます。また、これまでに培ってきた心理学の知識と相談業務経験を活かして、ご成婚までをフルでサポートさせていただきます。

そんなmarlには、以下の6つの強みがあります。

  1. 80,000人以上の圧倒的会員数から運命のお相手を探せます
  2. 相談業務経験、心理カウンセラーの資格を持つプロが成婚までサポート
  3. 初期費用は5,500円(登録料のみ)
  4. 毎月新規入会3名様までの抜群のフォロー体制
  5. 万全のセキュリティ
  6. 入会後も徹底したカウンセリング

marlでは、入会前の無料カウンセリングも用意しております。好みの異性、気になる点、不安などお一人お一人にあわせてお話を伺い、最適な婚活スタイルをご提案します。入会を強要することもないので、お気軽にこちらからご相談ください。

結婚相談所名称 marl ―結婚相談所マール―
加盟組織 株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)
事業内容 結婚相談所の運営、結婚をお考えの皆様に対するサポート(結婚相談業)
所在地 ●大阪吹田本店
〒564-0044  大阪府吹田市南金田1丁目4-5
●滋賀坂本店
〒520-0113  滋賀県大津市坂本7丁目28-3 ユニヴェール 105
営業時間 AM11:00~PM18:00
連絡手段 直通代表:080-5770-1098

オフィス:06-4861-7550

MAIL:monkawa@web-sky.com

LINE

instagram

YouTube

結婚相談所を併用することはできる?

結論、結婚相談所の併用はできます。以下のような組み合わせで併用している方が多くいます。

  • 結婚相談所×結婚相談所
  • 結婚相談所×マッチングアプリ
  • 結婚相談所×婚活パーティー

人によって結婚相談所との組み合わせはさまざまです。結婚相談所の併用がおすすめな方は以下のとおりです。

  • 出会いの幅を広げたい
  • 余った時間をもっと婚活に使いたい
  • 年齢的に難しさを感じる

自分の状況に合わせて結婚相談所を併用することで、効率良く婚活を進められます。

結婚相談所を2つ以上併用するメリット・デメリット

結婚相談所の併用には、メリットとデメリットが存在します。それぞれ詳しく解説します。

メリット

結婚相談所を2つ以上併用するメリットは、以下のとおりです。

  • 出会いの幅が広がる
  • 複数のカウンセラーからアドバイスをもらえる
  • 複数の条件で相手探しが同時進行できる
  • 出会ったことのないタイプの異性に出会える

結婚相談所を2つ以上併用すれば、その分出会いの幅が広がります。また、登録している会員の平均年齢層や平均年収などもさまざまなため、今までに出会ったことない方に出会えるのも大きなメリットといえます。

さらに、双方の結婚相談所からアドバイスをもらえるので、自分がどのように活動をすれば良いか明確になるでしょう。

デメリット

結婚相談所を2つ以上併用するデメリットは、以下のとおりです。

  • 費用が単純に倍かかる
  • 結婚相談所に登録している方は限られている
  • カウンセラーのアドバイスが違うこともある

結婚相談所を併用するとそれぞれ費用が発生するため、倍の費用が必要です。また、婚活に成功した場合、どちらかの費用が無駄になります。

また、カウンセラーによってアドバイスの内容や婚活の進め方が違うため、併用することで負担が増える可能性があります。デメリットを踏まえた上で、併用するか否かを決めましょう。

結婚相談所を併用する際に確認しておきたいポイント

結婚相談所を併用するにあたり、確認しておくべきポイントがいくつかあります。ポイントを押さえておかないと失敗する可能性があるため、前もって確認しておきましょう。

同じ連盟に加入していないか

結婚相談所には、会員情報を共有する連盟制度があります。ほとんどの結婚相談所が、どこかの連盟に加入しています。同じ連盟に加入している結婚相談所は連盟内の会員を紹介するため、新たな人に出会える可能性は低めです。

大手の結婚相談所では連盟に加入してないところも多いため、連盟に不加入であれば気にする必要はありません。しかし、自社で連盟を運営している「IBJメンバーズ」と「良縁ネット」は「NOZZE」と連携しているため、会員が同じです。

前もって、同じ連盟に加入していないかどうかを確認しておきましょう。

婚活する時間があるかどうか

結婚相談所を併用する際は、婚活する時間があるかどうかも大切です。婚活の時間があまりない場合、お見合いの予定や結婚相談所へ通うだけでいっぱいいっぱいになる可能性があります。

せっかく良い相手と出会っても、デートを重ねられず、婚活が上手く進められないことも考えらます。そのため、結婚相談所を併用する際は、時間に余裕がある時期を選ぶのがおすすめです。

会員数が多く、安全性は高いか

結婚相談所を併用する際も会員数と安全性はしっかりと確認しましょう。会員数が多ければ多いほど、希望の条件に合う相手に出会える可能性は高まります。

しかし、結婚相談所の中には「独身証明書」の提出が必要ないところもあり、既婚者や交際相手がいる可能性もゼロではありません。より安全に婚活をするには「独身証明書」の提出を義務付けている結婚相談所を選ぶのがおすすめです。

費用を前もって計算しておく

結婚相談所を併用する場合費用が倍になります。登録をする前に、あらかじめ毎月の費用を計算しておきましょう。自分の無理のない範囲で、活動ができる結婚相談所を選ぶのがポイントです。

前もって併用することを伝える

結婚相談所を併用する際は、現在の結婚相談所とこれから登録するところに併用する旨を伝える必要があります。良いカウンセラーであれば、心境を汲み取ってくれたり、成婚料を自社でもらえるように頑張る心理が働いたりするため、サポートが手厚くなることもあります。

また、現在登録している結婚相談所のカウンセラーが自分に足りない部分を反省し、良い動きをしてくれる可能性も上がるため、前もって伝えておきましょう。

ルールを確認しておく

結婚相談所によって成婚の定義が結婚か交際開始時か、お見合い時の服装はスーツ着用必須かどうかなどの細かなルールが異なります。結婚相談所によってルールは違うため、事前に確認しておきましょう。

ルールを守らない会員は優先度が下がり、良いお相手を紹介してもらえなくなる可能性があります。登録を解除されるケースもあるため、ルールを確認し、厳守できるかどうかで申込の可否を決めるのがポイントです。

求める条件などを今一度見直す

結婚相談所を併用する前に求める条件などを今一度、見直しておくことも重要です。人によっては、相手に求める条件が厳しいケースも見受けられます。

求める条件の幅を広げることで、今までは出会えなかった方と出会えたり、意外にも良い出会いがあったりします。単純に結婚相談所を併用するだけで上手くいくわけではありません。条件と合わせて結婚したい理由や期限なども確認しましょう。

結婚相談所を併用する際の注意点

結婚相談所を併用する際の注意点は、以下の3つです。

  • 期限を決めておく
  • マナーをきちんと守る
  • まずは1つの結婚相談所を活用する

併用した分、より良い相手に出会えると思いがちです。その結果、だらだら婚活を進めてしまう可能性があります。結婚相談所の併用を長い間続けていると、費用の負担が大きくなります。そのため、併用するのであれば期限を決めておくのがおすすめです。

また、併用することでお見合いの時間がなくなったり、相手と会う時間がなかったりする可能性もありますが、カウンセラーにも出会った相手にも失礼です。最低限のマナーは守り、婚活を進めましょう。

その他にも人によって現在の結婚相談所を活用できていないケースも見受けられます。サービスは最大限活用できているか、しっかりとアドバイスを受け入れて婚活できているかなど、どれくらい現在の結婚相談所を活用できているかチェックしてみてください。

最大限、活用できていない方は、併用はせずに現在の結婚相談所をフル活用してみましょう。万が一、フル活用しても良いお相手に出会えない場合は、結婚相談所の併用がおすすめです。

結婚相談所の併用に関するよくある質問

最後に、結婚相談所の併用に関するよくある質問を3つ紹介します。

マッチングアプリや婚活アプリと併用はして良い?

結婚相談所とマッチングアプリ・婚活アプリの併用は、問題ありません。結婚相談所とマッチングアプリでは、会員層やメリットが大きく異なります。しかし、婚活アプリは結婚相談所の運営元が経営している場合もあるので、別の会社が経営しているアプリと組み合わせるなどの工夫が必要です。

マッチングアプリ・婚活アプリを否定している結婚相談所は、信用しない方が良いかもしれません。両立できるのであれば、併用して出会いを探すのがおすすめです。

結婚相談所と婚活パーティーは併用可能?

結婚相談所と婚活パーティーは併用可能です。結婚相談所を併用する場合、費用面で負担が大きくなり、どちらかの料金が無駄になる可能性もあります。

両方の元を取りたいと考えるのであれば、婚活パーティーへ積極的に参加し、セミナーや面談などを活用しましょう。

併用してもうまくいかない場合は?

結婚相談所を併用してもうまくいかないことはあり得ます。その場合は条件の見直しを行い、条件の幅を広げてみるのがおすすめです。条件を広げることで自分の視野も広がり、たくさんの方と出会えます。

また、現在登録している結婚相談所でもう少し頑張ってみるのも良いでしょう。1つの結婚相談所に集中することで、金銭面や時間、心に余裕が生まれます。

大阪で結婚相談所をお探しの方は、こちらのLINEからご連絡ください。結婚相談所marlのスタッフがまずはご相談に乗らせていただきます。

大阪での婚活は結婚相談所marlがおすすめ

Banner

大阪での婚活は、結婚相談所marlがおすすめです。

marlで結婚相談をすることで、80,000人以上の会員から運命のお相手を探せます。また、これまでに培ってきた心理学の知識と相談業務経験を活かして、ご成婚までをフルでサポートさせていただきます。

そんなmarlには、以下の6つの強みがあります。

  1. 80,000人以上の圧倒的会員数から運命のお相手を探せます
  2. 相談業務経験、心理カウンセラーの資格を持つプロが成婚までサポート
  3. 初期費用は5,500円(登録料のみ)
  4. 毎月新規入会3名様までの抜群のフォロー体制
  5. 万全のセキュリティ
  6. 入会後も徹底したカウンセリング

marlでは、入会前の無料カウンセリングも用意しております。好みの異性、気になる点、不安などお一人お一人にあわせてお話を伺い、最適な婚活スタイルをご提案します。入会を強要することもないので、お気軽にこちらからご相談ください。

結婚相談所名称 marl ―結婚相談所マール―
加盟組織 株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)
事業内容 結婚相談所の運営、結婚をお考えの皆様に対するサポート(結婚相談業)
所在地 ●大阪吹田本店
〒564-0044  大阪府吹田市南金田1丁目4-5
●滋賀坂本店
〒520-0113  滋賀県大津市坂本7丁目28-3 ユニヴェール 105
営業時間 AM11:00~PM18:00
連絡手段 直通代表:080-5770-1098

オフィス:06-4861-7550

MAIL:monkawa@web-sky.com

LINE

instagram

YouTube

まとめ

この記事では結婚相談所の併用について解説しました。結婚相談所を併用することで出会いの幅が広がったり、余った時間を有効活用できたりします。一方で、費用面やカウンセラーの意見が違うなどのデメリットもあるので注意が必要です。

時間・金銭的ともに余裕がある方は、併用して婚活を進めるのはとても有効といえます。自分の状況に合わせて、併用するか1つの結婚相談所で頑張るかを判断しましょう。

投稿者プロフィール

門川 淑恵
門川 淑恵結婚相談所marl 代表
昭和57年生まれ。3児の母。元介護施設施設長からの起業家です。私自身が20代で5年苦労した婚活実体験や経験則を活かし、人と人を結び幸せな結婚に近づけるよう「結婚相談所marl(マール)」を始めました。

婚活で悩んでいる方にとって、公式情報では知ることができない有益な情報を提供し、一人でも多くの幸せな成婚カップルを創出したいという想いのもと記事を執筆します。社会貢献活動にも力を入れていきます。
ページトップへ