【お見合いが苦手な人に】オンライン型の結…

ブログ

【お見合いが苦手な人に】オンライン型の結婚相談所とは?メリットやデメリットなどを紹介

「結婚したい!けどなかなか結婚相談所にいく時間がない」「結婚相談所に行くのは少し抵抗がある」「気軽に結婚相談所に通いたい」というような悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。結婚相談所は、将来のパートナー探しに真剣な人々にとって貴重な場所になります。しかし、時間的制約や心理的ハードルが高いことが障壁となっていることも事実です。

そこで、近年注目を集めているのがオンライン型の結婚相談所です。自分のペースでじっくりとパートナーを探すことができ、多忙な方や人目を気にする方々にとって魅力的な選択肢となっています。

この記事では、オンライン型結婚相談所の特徴やメリット、デメリットについて詳しく解説します。オンライン型の結婚相談所を利用しようか迷っている方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

オンライン型の結婚相談所とは?

オンライン型の結婚相談所とは、従来の対面式とデジタルの便利さを融合させた新しい形の婚活支援サービスです。このサービスは、カウンセリングからお相手とのマッチングまで、全てオンラインで完結させることが可能です。

忙しい日々を送る方でも、隙間時間を活用して手軽に婚活を進めることができます。また、実店舗を持たない分低コストでサービスが利用でき、経済的な負担を減らしながら効率的に理想のパートナーを探せます。

店舗型の結婚相談所との違い

オンライン型の結婚相談所と店舗型の結婚相談所では主に以下の3つの点で大きな違いがあります。

オンライン型の結婚相談所と店舗型の結婚相談所の違い

  • 費用
  • サポート内容
  • 年齢層

それぞれ詳しく解説します。

費用

店舗型結婚相談所では、高額な入会金や月会費、お見合い料、さらに成功報酬としての成婚料が必要になります。店舗によって異なりますが、初期費用だけでも10万円を超える場合が多いです。

これに対して、オンライン型の結婚相談所は、入会金や月会費が1万円程度とリーズナブルに設定されています。また、お見合い料や成婚料が発生しないことがほとんどです。実店舗のように運営費用がかからないため、コストパフォーマンスが高く、経済的な負担を抑えながら婚活を進めることが可能です。

サポート内容

店舗型結婚相談所では、専任のコンシェルジュが定期的な面談を通じて、個々のニーズに合わせたきめ細かいサポートをしてくれます。対面でアドバイスや悩みの相談をしてもらうことで、恋愛経験が少ない方でも安心して婚活を進めることができる環境です。

一方、オンライン型結婚相談所では、ビデオ通話やメッセージツールを利用した定期的なサポートやアドバイスを受けられます。しかし、これらのサポートは店舗型ほど手厚くない場合が多く、自己管理能力や主体的に活動を進める意欲が求められるでしょう。

そのため、オンライン型は時間や場所の柔軟性がある一方、直接対面でのサポートを重視する方には物足りない可能性があります。

年齢層

店舗型結婚相談所は、年配の利用者向けに対面サービスを提供し、直接的なコミュニケーションを重視する傾向です。一方、オンライン型結婚相談所は、インターネットに慣れた20代から30代前半の若年層が中心に利用しています。

スマートフォンやパソコンを通じたサービスの手軽さが、忙しい方の婚活にマッチしているのでしょう。しかし、年齢層の幅は次第になくなってきており、オンラインの利便性を求める利用者は幅広い年齢層に及んでいます。

オンライン型の結婚相談所を利用するメリット

オンライン型の結婚相談所は若年層を中心にたくさんの方に利用されていますが、どのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、オンライン型の結婚相談所を利用するメリットを3つ紹介します。

オンライン型の結婚相談所を利用するメリット

  • 人目が気にならない
  • お相手をいつでも探せる
  • 出費を抑えられる

それぞれ詳しく解説します。

人目が気にならない

オンライン型の結婚相談所の最大のメリットは、プライバシーが保護されることです。自宅や好きな場所からアクセスできるため、他人の目を気にすることなく婚活ができます。

特に、周囲に婚活していることを知られたくない方や、人目を気にする方にとっては、安心して活動できる大きな利点といえるでしょう。これにより、よりリラックスした状態で理想のパートナー探しに集中できます。

お相手をいつでも探せる

オンライン結婚相談所の利用は、時間や場所に縛られずに相手を探せる柔軟性も大きな魅力です。忙しい日常でも、スマホやパソコンがあれば、移動時間や休憩時間を利用して婚活ができます。

地理的な制約もなく、広い範囲から理想の相手を見つけられるので、特定の地域に限定されずに結婚相手を探したい人に最適です。オンラインでの面談や活動で、自分のライフスタイルを崩さずに、より効率的に婚活を進めることができるのが大きなメリットといえるでしょう。

出費を抑えられる

オンライン結婚相談所の利用は、経済的な面でも大きなメリットがあります。実際に会う際の交通費や飲食費などが削減できるほか、オンラインならではのポイントとして、洋服代なども抑えることが可能です。画面越しのやり取りでは、上半身の見た目を整えるだけで良いため、全身のコーディネートにかける時間と費用を節約できます。

さらに、実店舗を持たないオンライン相談所は運営コストが低く、利用者は手頃な価格で利用できます。経済的負担を最小限に抑えつつ、効率的に婚活を進めたい方には特におすすめです。

オンライン型の結婚相談所を利用するデメリット

オンライン型の結婚相談所は、メリットだけではなくデメリットもあります。ここでは、オンライン型の結婚相談所を利用するデメリットを解説します。

オンライン型の結婚相談所を利用するデメリット

  • ネット環境の構築が必要
  • 実際の雰囲気を掴みづらい
  • 婚活への意欲が低迷しやすい

それぞれ詳しく解説します。

ネット環境の構築が必要

オンライン型結婚相談所を利用するには、安定したインターネット環境が必須です。特に、ビデオ通話でスムーズに相談や面談をするためには、安定したネット環境が求められます。

現在のネット接続が不安定な場合は、追加の通信費用や、適切な機器が必要となるでしょう。そのため、すべての人にとってアクセスしやすいわけではありません。利用する際は、安定した通信が行える環境を整えてからにしましょう。

実際の雰囲気を掴みづらい

オンラインでのやり取りでは、相手の実際の雰囲気や振る舞い、非言語的なコミュニケーションを十分に感じ取ることが難しいです。写真やテキスト、ビデオ通話でも、直接会って感じる空気感や相手の細かな表情、仕草を捉えられません。

これにより、相手を深く知る機会が限られてしまうというデメリットになるでしょう。

婚活への意欲が低迷しやすい

オンライン型の結婚相談所では、気軽に利用できるため、それが逆に婚活意欲の低下につながる可能性があります。スケジュール管理の大変さや対面の少なさで活動を後回しにし、真剣度が薄れるリスクもあるでしょう。

そうならないためにも、自ら積極的に行動し婚活への姿勢を真剣に保つことが重要です。目標設定と計画的な取り組みにより、オンライン婚活でも成功を収めることが可能になります。主体性を持って挑むことが、理想のパートナー探しにおける鍵といえるでしょう。

いち早く成婚したいなら店舗型の結婚相談所がおすすめ

もしも、少しでも早く成婚したいなら、オンライン型婚相談所よりも店舗型の結婚相談所の方がおすすめです。

店舗型の結婚相談所では、専任カウンセラーのサポートを受けながら以下のような流れで成婚に導いてくれます。

  1. カウンセリングと入会手続き: 初回のカウンセリングで個人の希望や条件を明確にし、その後入会手続きを行います。
  2. プロフィール作成支援: 自己PR文の作成や、プロフィール写真撮影の際の服装・髪型・メイクのアドバイスを受けられます。
  3. 個別紹介とお見合いのセットアップ: カウンセラーが見た目や人柄を考慮して個別に相手を紹介し、お見合いのセットアップを行います。
  4. お見合い: 直接相手と会って話をする機会が設けられます。
  5. フィードバックとフォローアップ: お見合い後のフィードバックを通じて、次のステップへのアドバイスを受けることができます。
  6. 交際期間のサポート: 交際が始まった後も、カウンセラーからのサポートが続き、交際の悩みや結婚に向けた相談に応じてもらえます。
  7. 成婚: 双方が結婚を前提とした関係になった時点で、成婚として手続きを進めます。成婚料を支払いますが、これは最終的な成功を意味します。

このように、店舗型結婚相談所では一貫したサポート体制のもと、成婚に至るまでのプロセスを手厚くサポートしてもらえます。

まとめ

オンライン型の結婚相談所を最大限に活用するには、主体性や積極性が不可欠です。自分自身でスケジュールを管理し、能動的に婚活に取り組む姿勢が求められます。自らのニーズに合った使い方を理解し、積極的に成婚を目指しましょう。

ただし、効率的に結婚相手を探せたり、婚活の費用を抑えられたりするメリットもあります。

結婚相談所marlでは、お見合いアナリティクスを導入しています。お見合いアナリティクスは、データ解析で最適なマッチングを実現します。そんなお見合いアナリティクスの機能は以下のとおりです。

  • 検索・閲覧レポート:自分を検索している異性の特徴がわかる
  • 申込み・申受けレポート:自分に申込みをした異性の特徴がわかる
  • お見合いレポート:お見合いの結果をフィードバック

このようにお見合いアナリティクスでは、データを用いて効率的に婚活を進めることができます。また、そもそもmarlは結婚相談所なので、結婚相談所の知見を活かして豊富なサポートを受けられます。

オンラインか店舗型か選べない方は、お見合いアナリティクスを導入している結婚相談所marlがおすすめです。

投稿者プロフィール

門川 淑恵
門川 淑恵結婚相談所marl 代表
昭和57年生まれ。3児の母。元介護施設施設長からの起業家です。私自身が20代で5年苦労した婚活実体験や経験則を活かし、人と人を結び幸せな結婚に近づけるよう「結婚相談所marl(マール)」を始めました。

婚活で悩んでいる方にとって、公式情報では知ることができない有益な情報を提供し、一人でも多くの幸せな成婚カップルを創出したいという想いのもと記事を執筆します。社会貢献活動にも力を入れていきます。
ページトップへ