カテゴリー: ブログ

コロナ時代の婚活

オンラインご相談増えてます!

オンライン(Skype)による面談を遠方の方向けにさせていただいておりましたが、

コロナ対策の一環で全会員様、新しく入会を考えている方にも開始しております!

コロナで、婚活どころではないというムードに・・・

海外にお住まいの方とのお見合いは、Skypeで行い、交際に発展した場合、基本メールで

やりとりをして、Skypeでお話という流れが以前はありました。

今まで、日本国内のお見合いは対面という概念が、コロナ渦でオンラインお見合いに移行しています。

オンラインだと、お互いに顔を見ながら会話ができますし、対面でのカウンセリングとほぼ変わりはありません。

通話料も無料です♪

実際のカウンセリングには、ZOOMというビデオ通話システムを使います。

ZOOMって何?という方はまずこちら(^^)

婚活leeapさんがとてもありがたいものを作ってくださいました!

https://note.com/leeap_marriage/n/n59d0346939cc?magazine_key=m885fcdbc525b

一度こちらのマニュアル覗いてみていただけたら

何となくイメージがわくかもしれません。

婚活アプリで初めてオンラインで

お相手とお話する方も参考になると思い共有させていただきました。

zoom以外もSkype、lineビデオ電話対応してます。

コロナの影響で、婚活したいけど外出するのも嫌だなぁ….と思っている方、

まず無料相談のお申込みをお問い合わせフォームよりお申込みください♪

こちらから随時ご連絡致します(^^)/

これからお仕事でもオンラインツールを使用することが増えてくるかもしれません。

この機会に、オンライン婚活相談で訓練してみませんか?

【私】を売り込む婚活プロジェクト③

迷惑なアドバイス


自分の市場価値をあげ、選ばれる人になるためにプロフィール作り大切です。
婚活には本当に悩みがつきもの・・・

恋愛や結婚は、勉強や仕事と違って「これさえすればOK!」ではないものです。

結婚に関して、人に悩みを打ち明け、アドバイスをもらえますか?

昔の私は、婚活をしていた時、周囲に婚活をしている事を一切話してきませんでした。
人からアドバイスをもらうという考えもありませんでした。

結果的に、5年かけて結婚という目標は達成しましたが、
客観的なアドバイスがあればもっと楽に短期間で結婚できたのかもしれないと思う事はよくあります。

スピード婚

を叶えていくために、他人からアドバイスをもらう事は非常に大切です。
ただこれは、誰でもいいわけではありません。
特に気を付けていただきたいのは、結婚に対してネガティブなイメージを持っている方のアドバイスはあなたの婚活の邪魔になります。

「30代のうちは出来るだけ遊んでおくべき!」
「結婚なんて自由がなくなる」

なんて言ってる方周りにいませんか?そんな方はあなたの将来を考えてアドバイスしてませんよ。

本気で結婚する!と決めたなら、相談しやすいから・共感してくれるからではなく、
あなたの望む結婚を叶えた女性やあなたの相談に
「それ言われると、男は引くよね」
「その男性はきっとこう思ってるよ」
とフラットにアドバイスをしてくれる男性は、婚活の精神的な支えになりますよ。

先行きが不安だと結婚したくなる!?

“結婚”というベクトルの違い


ついこの間4月12日ヤフーニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200412-00010004-suitsw-life

 

収入が減りそうだと、結婚を躊躇する男
収入が減りそうだと、結婚を切望する女
同じ動機なのにベクトルが正反対という記事。

婚活市場では、一般的に男性より女性の方が割合は多いといわれています。
子供を望む女性は出産のリミットがあるため、婚活には積極的になる人がおおいが、
男性は結婚に対して消極的になりがち….
普段でもこのような状況にもかかわらずコロナ渦で男性は更に消極的になると予想されてます。

これから結婚できる人はどんな人??


これからは結婚できる男女は更に限られたカップルになってくるでしょう。

「自分の仕事が不安だから、結婚したい。」
「自分を楽しませて欲しい、自分を楽させて欲しい」
「先行きが不安な状況だから誰かに養ってもらいたい。」

婚活がうまくいかない女性はどうしてもこういう思考
『依存体質』になりがちな方が多いなと感じます。
昔の私もそういう考えでした。
誰かに幸せにして欲しいとばかり考え、結婚で人生大逆転!!!!!みたいな…
この考えでは、経済力や男性として魅力的な独身男性は近寄ってきてくれないです。
みんな幸せになりたいとおもうのに、幸せにしてね!!
って思っている人に近づきたくないし責任負えないですよね。
この依存体質から抜けだすことが出来れば、幸せな結婚生活が待ってますよ。

不安な気持ちを乗り越えるコツ


「不安な気持ち」は、男性でも女性でもみんな一緒です。

困った時こそ、お互いに支え合える。
今という不安を受け入れ、楽しく生きていく。

人は、少しでも不安があると、その不安に引っ張られます。
見遠しの立たない毎日、働き方の変化や休校などで、家庭内にも変化がでたり、SNSを開けば、様々な情報があふれ、日々不安な気持ちで過ごされている方も多くいらっしゃると感じます。
でも、この状況は、自分で変える事は出来ないのです。

こんな時こそ、自分のキャリアについて考えてみたり、生きていく力を身につけてみる。
自分が出来ることにフォーカスして行動することが大切です。

たとえば….

  • SNSを必要以上にみない
  • 自分の生き方をフィードバックしてみる
  • 今できる仕事に集中する
  • 読書や勉強をする
  • 断捨離してみる
  • 家族や友人や恋人と話す
  • 情報の真偽を確かめてみる

など、自分に出来ることにフォーカスして行動を起こしてみると心が安定してきます。

婚活相談で、よくあるのが
『結婚できるか不安です』
『結婚相談所に入ったら結婚できますか』

この相談に対しての私は
『〇〇さんはどうすれば結婚出来ると思いますか?』と聞かせていただきます。

「自分磨きをする」
「出会いを探す」
とほとんどの方の場合、その人の中である程度それなりに答えが決まっていることの方が多いです。
頭でわかっていても、人は中々行動に移せないものです。
ただ、不安は行動してみれば、案外きえていきます。
あまり頭で考えず、まずは行動を起こしていきましょう。
どんな状況であっても、今の自分の心と行動は自分自身で決めれますよ。

オンラインでの無料婚活相談会開催中です。

参加希望の方はお問い合わせフォームより

ご連絡ください。

流行りのオンラインお見合いってどうなの??

婚活変化


婚活は「人と会う」ことを基本としていますが、新型コロナウイルスが人を介して拡散されている現状を考えると、婚活していいのかどうか迷ってしまう人も多いこはず。。。。

弊社では、オンライン(Skype・zoom)による面談を遠方の方向けにさせていただいておりましたが、
コロナ対策の一環で全会員様、新しく入会を考えている方にも実施中です。

お見合いもオンラインで実施して頂いております。

オンライン婚活なんてあるんだ!
やってみよう→

今の時代は、会えなくてもいくらでも会う方法があります。
オンラインでもなんとなくの相性ってわかります。

オンラインお見合いスタート当初は、対面できないお見合いなんて・・・
といっていた会員様も

・意外と簡単にできた
・思ってたより緊張せずお話できた
・自宅だから安心できた
・あっという間に時間が過ぎた
・いい勉強になった

との感想でした。
個人的には男性はお茶代かからないので気楽に会えるチャンスかなと感じてます。

SkypeやZOOM簡単に出来るといわれても難しそう・・という方、きっといらっしゃると思います。
大丈夫!!本当に簡単です。
それでも不安!!!!!
という方へインストールから一緒にしてみましょう。
インストールした後、私と一度WEBでお話してイメージできれば、本番も安心できますね。

 

オンラインのお見合いの服装は?


ご自宅でオンラインお見合いをする場合でも、基本的には通常のお見合いをするのと同じような服装が好ましいです。

お見合いは、相手に対して誠意を示し、信頼感を与える装いが望ましいとされています。

画面上で顔を合わせるだけだと、実際会うのとは違い、見えない部分がたくさんありますのでせめて服装ぐらいはしっかりとしておく方が良いです。
服装だけでなく身だしなみも大切なので、男性は髪型をしっかりセットし、髭も忘れずに剃っておきましょう。

女性ならメイクもきちんとしておきましょう。

後は、“笑顔”でお話できれば大丈夫です。

 

遠隔お見合い流行


オンライン婚活、まさにこれから流行の予感です。
こういう事態になると
「やっぱり一人は心細いなぁ」
「奥さんがいたら、外食できなくてもご飯作ってくれるのになぁ」
と思ったりしませんか?

自分の気持ちに気づけた時こそチャンス!!
婚活も今できる事から始めまていきましょう。

 

人は長く隔離されればされるほど、人付き合いが恋しくなるといわれています。 コロナ渦の一巡が期待されるものの、パンデミック(世界的大流行)を受けソーシャルディスタンス(人と人の距離)を保つことが重要とされる中、
『リモート婚活』
のニーズは更に加速するでしょう。

【私】を売り込む婚活プロジェクト②

“売れる私”になる


「結婚」を現実ものにしていくために、私が日々お伝えしている戦略的な婚活をするヒントをお伝えしていきたいとおもいます。

選ばれるプロフィール作りで私が最も大切にしていることはプロフィール写真です。

ネット上で男性を最も刺激するのは、写真です。
写真をみて
あなたと会いたいか?
あなたとメールしたいか?

第一次オーディションのように振り落とされてしまいます。

marlでは活動前に、以下のお写真を用意して頂いております。

①最も可愛い写真 1枚
②男性(女性)受けしそうな写真 2~3枚

IBJSには、経営者や営業マンのような面白い話ができる
男性ばかりが登録しているわけではありません。
男性だけでなく女性でも会話が苦手な方も沢山登録されております。
だからこそ、お見合いでの話題のきっかけ作りに色々なバリエーションのお写真を掲載していきます。

「気合はいりすぎじゃないの!?」
と思われるくらいの写真を載せないと、選んでもらえません!

marlでは、プロのカメラマンと入念に打ち合わせをし
“選ばれる写真”の撮影・アドバイスを行っております。
ご希望の方には、撮影スタジオを案内しております。

時間とお金をかけて撮った写真を掲載するか?
さらっとスマホで撮った写真やなんとなく写りの良い写真。

どちらが男性(女性)に魅力を感じてもらいやすいと思いますか?

ネット上で婚活している方はとても多いですが、やり方を間違っている人もとても多いです….

まずは会ってもらうための準備から始めてみませんか。

超長文すぎるプロフィール


見た目、プロフィール写真が最も重要だとお伝えしましたが、次に見るのはプロフィール文章です。

ウェブサイトで自己紹介プロフィールの書き方を検索してみると推奨されているのは、
“長すぎず、重すぎず”とあります。

アプリ婚活でよくみるのは、どれもライトで話しやすそうな簡単な文章ばかりです。

ただ、簡単でライトな文章は読みやすく「イイね!」をもらえることは多いかもしれませんが、
最短で結婚をしたい方には不向きです。

どれだけ沢山オファーが来たとしても、自分自身がしっかりと表現されていないプロフィールでは、
自分が求めていない男性を集めることになります。

marlでは、プロフィールは長文すぎるくらいのプロフィールをお一人お一人心を込めて書かせて頂いてます。

活動前に、性格・仕事・趣味・休日の過ごし方・デートで行きたい場所・結婚観をヒアリングしております。
長すぎる、面倒くさいといわれる文章を読んで、
オファーをかけてくださる男性と会う事が、結婚への近道ではないでしょうか。

非常事態

緊急事態宣言発令後


特措法に基づく緊急事態宣言は史上初めてとのこと。
外出自粛要請も出ている中、婚活中の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

「コロナで家に居ても、暇だし退屈やることない。。。」
「こんな時に頑張る必要ない。。。」

こんな風に思ってしまっていたら、とても残念に感じます。

どんな状況であっても、婚活を頑張らなくていい、やらなくていい理由にはならないです。

確かに、コロナは危ないですし、緊急事態宣言は重く受けるべきです。
ただ、この状況で何もしないと何の繋がりもできないです。

家でしか出来ない事、頑張ってみませんか?
頑張れる環境が強制的にそろったこの時に。

 

「今」だからこそ、出来ること


①自分と向き合う
②家族と過ごす
③丁寧に料理をする
④断捨離をする
⑤自宅でできる運動を調べてみる
⑥買いだしていた本を読む
⑦部屋のインテリアを考えてみる

 

やれなかった事に挑戦できて、今だから気づける小さな幸せに感謝してみましょう。
この非常事態はいつか終わります。
同じ過行く時間を不安で鬱々と過ごすのか、自宅での時間を楽しく有意義に過ごすのか。

今何もしない人に、ご縁はやってこないと思ってます。
逆にいうと
今頑張れる人こそ、ご縁を絶対掴める人だと!!

1か月後のあなたから溢れる作れるかはオーラはあなたの気持ち次第♡

【私】を売り込む婚活プロジェクト①

ネット婚活を制するものは婚活を制する


「結婚」を現実ものにしていくために、私が日々お伝えしている戦略的な婚活をするヒントをお伝えしていきたいとおもいます。

ネット婚活において重要な2つの要素「プロフィール」と「顔」です。
自分がお相手を選ぶように、お相手もあなたを選んでいます。
あなたのプロフィールは、お相手から選んでもらえてますでしょうか??

30代の婚活女性が希望とする男性は、同世代・年収600万以上・写真は普通な男性は大体他の女性からもアプローチが殺到しています。
いきなり自分が良さそうだな、、と思う男性にアプローチしてもうまくいかなくてあたりまえ。
ビジネスで考えてみると新しく出店する際には、何となく場所を選ぶのではなく、事前にリサーチを行うかで、成功する確率がアップするといっても過言ではないでしょう。例えば、飲食店の場合、周囲にどんなお店があるか事前に把握しておくと、競合店のあるところに出店せずにすみますし、競合店がある地域に、さらに出店をしようとする場合、他には無い強みを持たないと、潰れてしまう可能性がありますよね。

婚活でも同じ、どんな人が自分のライバルなのかまずリサーチすることから始めましょう!

女性はとにかくモデルさんのように可愛い写真の方が多いです!
「この人40歳なの??」と驚いてしまう方もいらっしゃいますよ(#^.^#)
ネット婚活において最も大切なことは、自分の市場価値を知り、自分の魅力の打ち出し方です。
まずは、自分を知ることから始めませんか??

結婚を現実的なモノにしていく

こんにちは
婚活カウンセラー 門川です。

婚活中の皆様、「結婚するのは、手に入らないモノ」と思っていらっしゃいませんか?
結婚するのは、そんなに難しいことではありません。
短期間で結果をだす為には、今の行動を変えるだけです。
「結婚したいな」と思って一時的な快楽を求め、同じ行動を繰り返していても、結婚という未来からはどんどん遠のいていきます。

まずは結婚は難しいというイメージを捨てる事から始めてみましょう。

最短3ヵ月の“スピード婚”を手に入れる為の婚活スキルをこれからお伝えしていきます。

ページトップへ